FC2ブログ

ゆめ

| EDIT

全く馬鹿げた予測変換に辟易としながらも
必死に頭の中の漢字字典をめくる
5ページ目に差し掛かっていつの間にか生き物図鑑に変わっていた
文字とはネズミのように小さく捕らえがたいのだと気付いてからは
それほど気にならなくなった

ランプシェードを取り払ったような天気にも一喜一憂しなくなり
雨の日も意気揚々とした足取りだ
ハイグリップのタイヤのように粘りのある視線を感じながらも
ツーリングタイヤの様な堅実さしか持ち合わせていない

立ち止まっていると向こうから電柱が歩いてきて僕にこういう
「そこをどきなさい」
すれ違いざまに彼の背中を見ると行方不明の張り紙で埋め尽くされていた
どれも見たことのある顔だった



スポンサーサイト

Category: くーそー

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- # | 2015.06.05(Fri) 20:15 | | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。