FC2ブログ

ツビヤ

| EDIT

バンバンでヤビツへ行く

名古木交差点から県道70号線へ入る
蓑毛あたりでアイスクリームを掬い上げるかのように、勾配が急になる

只でさえ私の巨躯で無理をさせているか弱いエンジンが、更なる唸りを上げていた


ブビビビィィィィィィィィィンンンッ!!!


かな中バスのロータリーで少しバイクを休める事にした

缶コーヒーを飲みながら見上げる
丹沢山系に灰色の雲が覆いかぶさっている
これからあの雲の中へ向かってゆくのかと思うと、不思議と心が躍った

いよいよヤビツへ突入する

車の流れをある程度見送ってからロータリーを出たつもりだったが
あっという間にペースカーに追いつく
急ぐ用もないので車の後に付いた

どうせ菜の花台で曲がるだろう

案の定ペースカー達は、菜の花台で左ウィンカーを出し消えてゆく
駐車場前ヘアピンを曲がると前も後ろも、誰も走る者がいなくなった

スロットルを捻る手に力が戻る




続く




スポンサーサイト

Category: だいありー

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。